ポンテヴェキオ

婚約指輪にも刻印する? しない? あなたならどうする?

結婚指輪に刻印を入れる人は多いけれど、婚約指輪にも刻印っていれるもの?刻印をいれてしまうと、価値が下がってしまうって本当?そんな疑問にお答えします。

婚約指輪を贈られるということは、単にリングをプレゼントされるということではなく、「結婚しよう」「一生一緒に」という彼の“気持ち”を受け取るもの、と言えます。

そんなリングの内側に、彼なりの愛の言葉を刻まれていたら素敵だと思いませんか? 

婚約指輪を着けることができるのは、女性の特権です。彼からの愛情を一身に感じられる、婚約指輪の刻印をしてみませんか?

あなたならどうする? 婚約指輪にも刻印するべき?

ふたりで購入する「結婚指輪」には、イニシャルや結婚記念日などを刻印するカップルが多いのですが、婚約の証である「婚約指輪」にも刻印はするものなのでしょうか?

婚約指輪への刻印の有無について、意見を聞いてみました。

 

約7割もの人が婚約指輪に刻印をしている

■Q.婚約指輪には、何か刻印をしましたか?
刻印した 74%
刻印してない 26%
(データ出典:Wedding Park「結婚準備ガイド調査」より)

 

婚約指輪を購入した大半の人が刻印をしていることがわかります。

ですが、しなかった人も4人に一人。
婚約指輪に刻印する理由・しなかった理由とは、どんなことだったのでしょうか?

みんなの意見を教えて! 刻印はしたほうがいいの?

ここでは、婚約指輪を購入したことがあるカップルの婚約指輪の刻印について、意見をご紹介したいと思います。

 

・刻印した

・これから二人でずっとともにいたいと思っていたから「with you」という文字を刻印しました。彼なりの気持ちを感じさせてくれるメッセージでとても気に入っています。

・プロポーズされた日とイニシャルを刻印しました。特に希望してなかったのですが、購入したショップが無料で刻印してくれると言うので、軽い気持ちでしてもらったけど、ときどき眺めては、幸せを感じています。

・紛失や盗難のときのために、自分のものだと証明できるように刻印してもらいました。

・刻印しました。「指輪をもらった日+ふたりのイニシャル」です。入籍日はずっと忘れない日だけど、婚約指輪をもらった日は忘れてしまいやすいので、良かったな、と思っていますよ。

・友人達はエンゲージに刻印を入れてない子が多く結構びっくりされます。刻印は良い記念になりますよ! 愛着が湧きますし、眺めるたびにうれしいものです。

・ふたりにとっての大切な日付を入れました。その日を将来忘れないようにするために、絶対に入れたかった。

 

・刻印していない

・自分では選ばずサプライズでプレゼントされたので、特に何も刻印はありませんでした。

・細いデザインのリングなので、刻印したところで見えづらいし、入れませんでした。

・私は、刻印は無しでいいと思います。もし、あっても人に見せるものでも見るものでもないし、結局は自分たちの心の中だけのことなので。

・お店で婚約指輪に刻印できるっていうのは聞いたことがなかったです。

・私が買ったお店では婚約指輪にはイニシャルしか刻印できませんでした。それだけだとちょっと淋しかったので、だったらしなくていいかな、と。

・刻印が入っていると、万が一手放すことになったときに指輪の価値が下がってしまう、と聞いたことがあったので。

 

刻印をしなかった人で多かったのが「結婚指輪に入れるから必要ないと思った」、というコメント。
たしかに、結婚すると着ける機会が少なくなると言われる婚約指輪よりは、ふたりで共有しあうイメージの強い “結婚指輪”の方が、刻印をする意味を見出しやすいのかもしれません。

一方、刻印をした人では、定番のイニシャルや入籍日だけではなく「付き合い始めた日」や「プロポーズの日付」などを刻印している方も多く、ふたりが結婚を決めたその日を忘れずに、大切にしていこうという考えや気持ちが伺えます。とかく記念日に疎い男性に向けて、リマインドする効果も期待できそうですね。

結婚という大事な決意をした証である婚約指輪だからこそ、ふたりの大切な日付や愛の誓いを「指輪に刻むラブレター」としてエンゲージに残す、と考えてみるのはいかがでしょうか?

「彼からの愛のメッセージ」が込められた婚約指輪なら、結婚の幸せの気持ちがいっそう高まる、とっても素敵なアイテムとなるはずです。

刻印で指輪の価値が下がる!? ってホント?

さて、刻印をすることで「ふたりだけの記念品」となる婚約指輪ですが、「刻印で指輪の価値が下がる!?」というウワサを聞きます。それって、ホントなのでしょうか?
実際のところ、刻印は消すことができるので、基本的に刻印の有無で指輪の価値が下がることはないようです。

 

ふたりの結婚の証である婚約指輪を、より想いのこもった、ふたりだけの記念の品としてくれるのが、内側に刻まれる刻印です。

ですが、いざ刻印をしようという段階になって、出来なかった…ではがっかりしてしまいます。刻印を決める前にチェックしておきたいポイントをご紹介します。

 

・購入したお店で刻印ができるか? できなければどこで刻印を依頼するか?
・指輪に刻印できる文字数
・指輪にはお直し(サイズ変更)があること

 

くわしくはこちらの「きっと見つかる!結婚指輪の刻印例、おしゃれな言葉75選」も参照してください。

 

もちろん購入後に刻印をすることもできますので、例えば「将来子供に譲りたい」と考えて刻印しなかった人、価値が下がる心配をして刻印しなかった人も、後からでも思い立ったときに、入れることはできます。

あまり深く考えすぎず、今の素直で、幸せな気持ちをリングに残してみてはいかがでしょうか。

婚約指輪(エンゲージリング)

婚約指輪(エンゲージリング)は新たなふたりの門出への祝福。あなただけの運命のリングがここに婚約指輪シリーズ一覧

結婚指輪(マリッジリング)

ふたりで選ぶ誓いのリングは、未来へと紡ぐ幸せへのプレリュード。理想の結婚指輪(マリッジリング)を探して結婚指輪シリーズ一覧

レイヤード特集

LAYERED STYLE

ふたつが出会った時に、さらなる美しさを開花させるブライダルリング

ブライダル商品のご相談は、お近くの店舗へ

NEWS & CAMPAIGN

ブライダルフェア開催

6月1日(金)~8月26日(日)までポンテヴェキオ全店にて期間限定のサービスやプレゼントをご用意したブライダルフェア開催

BRIDAL CONTENTS

幸せのブライダルリング選び

あなたらしい運命のリングに出会うためのサービスをご紹介。夢を叶えるのはバリエーション豊かなデザインやマテリアル

COLLECTION CONTENS

ブライダルカタログ2015

最新のポンテヴェキオ・ブライダルの世界をご覧いただけます。ダウンロードはこちらから

Ponte Vecchio(ポンテヴェキオ)の購入前に知っておきたい結婚指輪・婚約指輪の豆知識

ページ先頭へ戻る
スクロール