ポンテヴェキオ

彼女が喜ぶ婚約指輪の渡し方は?いつ、どんなタイミングで渡す?

婚約指輪を渡すタイミングが難しいとお悩みの男性に、彼女が喜ぶ婚約指輪の選び方、渡し方をご紹介します。

男性のみなさん。
彼女に喜んでもらえる婚約指輪を渡すタイミングって、いつだと思いますか? 
プロポーズと一緒? 
それともプロポーズの後? やっぱりサプライズが喜ばれる? 

初めてのことでよくわからない婚約指輪。とはいえ、まさにここからふたりの人生が新たにスタートする、かなり大事な場面です。

何事も最初が肝心。今回は、そんな婚約指輪を渡すタイミングについてご紹介します。

さて、あなたならどうする?

婚約指輪を渡す時期やタイミング、どうしたらいいの?

「婚約指輪は、いつ渡したらいい?」これは、結婚の意志を固めた男性なら悩むところですよね。

いくら女ゴコロに疎い男性でも、女性なら誰しも「プロポーズの言葉とともに、突然手渡される小さな箱…」そんな光景に強い憧れを持っていることも知っています。

だからこそ、少しでもその理想に近づけられたら、と頭を悩ますわけですが、でも実情はちょっと違うようで…。

 

実際のところ、受け取る側の女性は愛情の証である“婚約指輪”を、もう少し現実的に考えていることをご存知でしょうか?

 

サプライズで貰った指輪、半数以上の女性に不満がある?!

実は、サプライズで指輪をもらった女性の半数以上が指輪のデザインを気に入っていない、といった意見があるんです。

いくら愛する彼がプレゼントしてくれたものであっても「気に入らないから、彼の前でしか着けない」や「気持ちだけ受け取って我慢してる」、「あらためてふたりで買い直した」などの意見も、それほど珍しいことでもないようです。

 

では、彼女に喜んでもらえる婚約指輪の選び方や渡し方とは、どんなものなのでしょうか? 

 

婚約指輪受け取る側の女性のホンネは?

また、受け取る側の女性はどんなふうに考えているのでしょうか。 アンケートから見えてくる女性のホンネをご紹介します。

 

■婚約指輪 サプライズで贈った?※1
サプライズで贈った 33.8%
サプライズではない 66.2%

 

■婚約指輪 もらう(贈る)ことについての本音は?※1
どちらかというとサプライズでもらいたい(贈りたい) 34.1%
できれば一緒に選びたい/作りたい 50.4%
正直、どちらでもかまわない 14.3%

 

■婚約指輪の決定者は? (全国平均)※2
夫 32.7%
妻 23.1%
2人で 43.7%
その他 0.6%

(データ出典:※1みんなのウエディング「指輪に関する調査2015」 ※2ゼクシィ結婚トレンド調査2015)

 

妻自身が決定者であることも含め、7割近くもの女性が、「婚約指輪を選ぶ」というイベントを楽しみたいと望んでいます。

 

女性にとってはロマンチックなムードでの渡され方も憧れだけど、一生の宝物となる特別なリングだからこそ、自分好みのデザインや、憧れのブランド、いつも身に着けていたいと思うものをセレクトしたい…というのがホンネのようです。

 

彼女の指輪のサイズを事前に調べる難しさや、万が一、サイズや好みが合わなかった時のリスクを考えると、一緒に選んで、きちんと試着してから購入したほうが間違いなさそうです。

結婚は準備の段階からふたり一緒に取り組むもの、と考えれば、サプライズにこだわる必要はなさそうです。

婚約指輪の渡し方、一番喜ばれる方法を考える

たしかに一緒に選べば、失敗もなくきちんと彼女に喜んでもらえる納得の婚約指輪を購入することができます。

ですが、指輪の出来上がりと同時にそのまま渡すのは、あまりロマンチックとは言えません。ちょっと味気なさすぎるようにも思います。
せっかく夢にまで見た婚約指輪をプレゼントされるなら、とっておきの方法で渡してもらいたいと思うのが女性の憧れ。

だからこそ、 ただ渡せばよいのではなく、渡すことに意味を持たせてはいかがでしょうか。

 

最大限喜んでもらうためには、自分なりの思いを込めた演出で渡してあることができれば、きっと彼女にも喜んでもらえると思います。
恥ずかしいから、なんて言わずに彼女の喜ぶシチュエーションを用意してみませんか?

 

日常的に身に着ける結婚指輪と違って、婚約指輪はふたりにとっても大切な記念品です。

先輩カップルたちの渡し方・渡され方を参考に、自分たちなりの演出を考えてみましょう。
彼女の笑顔を想像しながら、その演出を考えるのもまた楽しいはずですよ。

教えて! みんなの婚約指輪の渡し方・渡され方事情。

婚約指輪は、結婚をするという決意と誠意の形と言えるもの。プロポーズの演出と一緒に渡すにしても、一緒に選んで彼女を満足させるにしても、人それぞれにドラマがあるようです。

みなさんの事例を良くも悪くも参考にしていただき、最高の“人生の節目”を迎えられるよう盛り上げましょう。

 

・「婚約指輪は彼女と一緒に購入しに行きました。当初言われていた受取日より早く出来上がったと連絡があったので、すぐに取りに行き、彼女の誕生日に合わせて渡すことができました。思いがけないタイミングだったので、彼女も喜んでいました」

・「プロポーズと一緒に『結婚してください」と婚約指輪をプレゼントすることが彼の憧れだったのですが、絶対に私が自分で選びたいと言い張ったため、残念ながら彼の夢は叶えられませんでした(笑)。おかげさまで私は大満足です!」

・「婚約指輪をふたりで買いに行った時、店員さんが『真剣に一緒に選んでくれる男性は少ないので、素敵な旦那さんですね』と言ってくれたことで、想いがこもっているような気がしてすごく嬉しかった」

・「ディナーを食べているときに渡そうとしていたらしい彼。しかし私は彼のバックの中に指輪らしきものが入っていたのが見えていたので『今日渡されるんだ…』とはじめからバレバレで、プロポーズではちょっと笑っちゃいました」

・「結婚が決まってから一緒に選びに行きました。自分がつける物なので、自分の好みの指輪が良いですからね。」

・「ふたりで買いに行ったんだけど、買った後に指輪の入った紙袋を、そのまま渡されてしまった。ふたりで一緒に見て選ぶまではいいけれど、せめて渡すときに何か演出とか欲しかったなぁ」

・「付き合うことになった思い出の場所へ食事に行きました。食事の後、付き合い始めたきっかけの話になった流れで、『結婚しよう』と指輪が登場。記念日でもなんでもない日で、全く予想してなかったのでびっくりでした。」

・「うちは結納の日取りが決まってから買いに行きました。でも、ドラマみたいに指輪がプロポーズって言うのも憧れです」

・「誕生日にディナーを食べにいき、最後のデザートと一緒に婚約指輪を店員さんが運んできてくれました! 気持ちは本当に嬉しかったけど、ベタすぎるシチュエーションに、照れくさいやら恥ずかしいやらで内心早くお店を出たかった…」

・「私はプロポーズの時、空の指輪ケース渡されました。『買いに行く時間なかった』そうです。それでもこのことを笑える性格で良かったな、と自分で感心しています。指輪は後で一緒に買いに行きました」

・「『エンゲージリングは必要ない』と言っていた私に、それでも彼はサプライズで購入するつもりだったそうです。でも結局決められず一緒に買いに行くことに。結果的には私好みのデザインが選べて嬉しかった。やっぱりエンゲージリングは特別な指輪なので、もらうことができてよかったと思いました」

・「同棲生活している部屋で、いつもどおりの週末にテレビを見ながら、なんの前置きもなく指輪を渡された。しかも『とりあえず結婚しましょう』と。とりあえずって何だよ!? と思いましたが、まあ仕方がないかと受け止めました。それでも嬉しかったですよ」

・「わたしのお気に入りの指輪がないと思っていたら、いつのまにか彼が私の指輪のサイズを知るために持ち出していたことが後日判明。いつのまにか婚約指輪を買ってくれていました。当然サイズはバッチリでした。」

・「サプライズで婚約指輪をもらって嬉しかったですよ。でも、私はジュエリー好きだったので、ドラマチックさよりも一緒に買いに行ってほしかったです。デザイン的な好みもありますし、サイズの問題もあります。彼には申し訳ないけど、私にとってはそれとこれとは違うのに、という気持ちがしてしまっています」

 

多くの場合、知らない間に準備をしてくれている、という心遣いがさらに喜びを大きくしてくれるようですが、必ずしもそれが彼女の希望通りではないこともあり得ます。

大事なのは、独りよがりのサプライズではなく、普段からの彼女が発するシグナルに耳を澄ませ、彼女が受入れやすいシチュエーションを意識して渡すことが重要なことのようです。

婚約指輪購入の前に、男性が考えておくべきポイント3つ

婚約指輪は“結婚しよう”という意思や真心をはっきりと形に表すためのツールでもあります。

プロポーズや婚約指輪を、心から喜んで受け取ってもらうために、購入のその前に、考えておくべきポイントをご紹介します。

 

・予算はいくらにするのか?

「給料3ヶ月分」などとも言われますが、相場はあってもいくらにするかの決まりはないので、ご自身の誠意で良いでしょう。

見栄をはって、後々ふたりの家計から切り詰めるのを喜ぶ女性はあまりいません。

 

・どこで買うのか?

彼女の好きなブランドをきちんと把握していたり、一緒に買いに行こうと思っているなら、お店選びは彼女にお任せしてもいいでしょう。

サプライズでの購入なら、あらかじめ好きなブランドや、指輪のサイズの知っている必要があります。

いざ当日渡した時に、サイズが合わなかったりするとガッカリですし、この人、私のことわかってくれているの?と彼女を不安がらせてしまいます

上記のように「彼女が持っていたリングを借りて調べた」など、事前にきちんとリサーチしてください。

 

彼女の指輪のサイズの調べ方はこちらの記事も参照にしてください。
「結婚指輪・婚約指輪、サイズを知らなきゃ始まらない。彼女の指のサイズの探り方、伝え方」

 

・いつ渡すのか?

よほど衝動的なことがないかぎり、おおよそプロポーズの日や婚約指輪を渡したいと思っている日は決めているかと思います。

ここで注意しておきたいのは、婚約指輪は購入から指輪の受け取りまでに約3週間~3ヶ月程度、時間が必要な場合もあります。


サプライズでも、結納または両家顔合わせでのお披露目にしても、渡すタイミングから逆算して用意できるようにしましょう。

何よりまず、家庭を持つ心構え、できていますか?

何よりも大切なことですが、心構えはできていますか? 


これからは自分ひとりではなく新しい家族を作ることになります。男性として守るべき家族のことを優先に考える必要があります。

だからこそ、きちんとプロポーズして、婚約指輪を渡すことで「この人と結婚するんだ」「この人を一生守り続ける」という覚悟をあらたにすることが大事なのです。

そうした覚悟をもって、プロポーズしてくれる。そんなあなただからこそ、彼女の心もついてきてくれるのかもしれません。

幸せな家庭を築くための第一歩です。がんばってください。

婚約指輪(エンゲージリング)

婚約指輪(エンゲージリング)は新たなふたりの門出への祝福。あなただけの運命のリングがここに婚約指輪シリーズ一覧

結婚指輪(マリッジリング)

ふたりで選ぶ誓いのリングは、未来へと紡ぐ幸せへのプレリュード。理想の結婚指輪(マリッジリング)を探して結婚指輪シリーズ一覧

レイヤード特集

LAYERED STYLE

ふたつが出会った時に、さらなる美しさを開花させるブライダルリング

ブライダル商品のご相談は、お近くの店舗へ

NEWS & CAMPAIGNブライダルフェア開催

6月2日(金)〜8月27日(日)までポンテヴェキオ全店にて期間限定のサービスやプレゼントをご用意したブライダルフェア開催

BRIDAL CONTENTS幸せのブライダルリング選び

あなたらしい運命のリングに出会うためのサービスをご紹介。夢を叶えるのはバリエーション豊かなデザインやマテリアル

COLLECTION CONTENSブライダルカタログ2015

最新のポンテヴェキオ・ブライダルの世界をご覧いただけます。ダウンロードはこちらから

Ponte Vecchio(ポンテヴェキオ)の購入前に知っておきたい結婚指輪・婚約指輪の豆知識

ページ先頭へ戻る
スクロール