ポンテヴェキオ

結婚準備って何するの?後になって慌てない、やることリスト

結婚準備って何するの?後になって慌てない、やることリスト

プロポーズされた!と喜んでばかりもいられない。素敵な花嫁になるために、理想の結婚式にむけた準備リスト。ぜひ使ってみてください。

結婚が決まったものの、「何から準備したらいいのかわからない」という人に、
プロポーズから、結婚式までの流れと注意しておきたいポイントをまとめました。

どうしたらできる? 理想のウエディングの作り方

どうしたらできる? 理想のウエディングの作り方

彼からプロポーズされた!嬉しいことだけど、喜んでばかりもいられません。結婚式までにやらなきゃいけないことはたくさんある。何からどうすれば…。不安になりますよね。

結婚を決めたばかりで、何から始めたらいいのかわからない人も、結婚準備の「いつごろ、何をしたらいいのか」の流れをチェックして、理想のウエディングに向けて少しずつでも準備を始めましょう。

結婚式までのやることリスト

結婚式までのやることリスト

挙式1年~11ヵ月前までにやっておきたいこと

ご婚約おめでとうございます。

素敵な結婚式にするために、結婚準備でやっておきたいこと。
ここでは1年前から準備をする人のスケジュールを目安にリストアップしていきます。終わっていたらチェックしましょう。

必ずしもこの時期に、というものではありませんので、まだやっていない、というものがあったら、いつ頃やるか、実施時期の目安をたてましょう。

□お互いの親に挨拶をして、結婚の承諾を得る

まずは婚約。家族になる両家へご挨拶プランをたてましょう。

挙式11~10ヶ月前にやりたいことリスト

□結納をするか、顔合わせ食事会にするかなど、親と相談し、日取りや場所を決める
□エンゲージリング・婚約記念品を選び始め、注文する
□おおまかな予算や結婚式の日取り、スタイル、招待人数、場所などを考えておく
□結婚式会場の情報収集、希望会場を絞り込み、日取りを決める
□ブライダルフェアなどに参加して、気に入った会場で見積もりをもらう

結納をするかしないか、顔合わせはどこでするか?結婚式場はどこにするか?予約が必要な準備のための情報収集、行動は早めに始めましょう。

挙式9~6ヶ月前 結婚式まであと半年

□エンゲージリング・婚約記念品、結納品の支度を整える
□結納又は両家の顔合わせ食事会をする
□結婚式会場の申し込みをする
□新居の場所や賃貸・購入などを検討する
□新婚旅行の行き先を検討する

結婚式だけでなく、結婚式の後のこと。新婚旅行や新居など決めることはたくさんあります。でもあまり思いつめずに、楽しくすすめてください。>/p<

挙式6~4ヶ月前 結婚式の内容を具体的に

結婚式の内容を具体的に

会場が決まって、ひと安心したのもつかの間。ここからが、いよいよ結婚式準備の本番。

結婚式場との打ち合わせも本格化、決めなきゃならないことがたくさんあります。

忙しかったり、二人の意見があわなかったり、マリッジブルーになってしまう人も。そんな時は、あせらず、素敵なイメージを形に、小さな目標をひとつずつクリアしていきましょう。

□マリッジリングをオーダーする
□会場担当者と挙式・披露宴の具体的な打合わせをはじめる
□披露宴のプログラムや料理、演出、装飾などの具体的な内容を検討する
□招待するゲストをリストアップする
□ドレス・衣裳探しをはじめる
□勤務先への報告をする
□引出物や引菓子、演出アイテム等を検討する
□手作りアイテムの準備をする

挙式3~2ヶ月前 晴れ舞台に最高の私を準備

晴れ舞台に最高の私を準備

結婚式の準備も大詰め。最高の晴れ舞台で花嫁として輝きたい。そのための準備も怠りなく!

□ドレス・衣裳を決定する
□披露宴のプログラム、演出等を決める
□招待状を作成する。2ヶ月前までには発送する
□引出物や引菓子などを手配する
□メニュー表や席次表などペーパーアイテムを注文する
□写真やビデオなどを注文する。当日撮影だけでなく、前撮り有無の検討もする
□スピーチや余興、受付をお願いする人を決めて依頼する
□二次会の幹事や会場を決める
□二次会に招待するゲストをリストアップ。招待状を発送する
□ヘアメイク、着付けを検討、依頼する
□ブライダルエステに通う
□ブーケの注文をする
□ハネムーンを予約し、パスポートやビザの手配をする
□新居を決める

挙式2~1ヶ月前 チェックリストを見直してしっかり確認

いよいよ大詰め。確認事項はしっかりチェックしましょう。

□マリッジリングを受け取る
□招待状の返信確認
□ゲストの人数を確定させる
□料理、飲物の数を最終決定する
□引出物やプチギフトなどのアイテム数を最終決定する
□席次表の決定をする
□結婚式にかかる費用の支払い方法を確認する
□新居への引越し時期などを検討する

挙式1ヶ月~2週間前 さあ、ゴールまであと少し

□会場担当者や司会者と最終確認の打合わせをする
□最終的な衣裳合わせをする
□ヘアメイクリハーサルをする
□写真の前撮りをする
□結婚報告ハガキをどこに頼むか検討する
□ハネムーンの準備をする(パスポートや荷物、お金など)

挙式2週間前~当日 ベストコンディションが重要課題です

結婚式はもうすぐそこまで! こまごまとやることはありますが、ここからは、体調管理にも気を配って。

□結婚式費用の支払いをする
□芳名帳の用意をする
□心づけ、お車代を用意する(銀行で新札に替えてもらう)
□花嫁の手紙を書く
□花婿の謝辞を考えておく
□席札のメッセージを書く
□ネイルサロンに行く
□引出物やプチギフト、演出グッズなど外部手配の到着日時を確認する
□自分で用意したものを搬入する

そして、結婚式当日。

足りないものがあっても、やってなかった!ってことがあっても大丈夫!なんとかなります。

緊張もしますが、親しい人が集い、2人を祝福してくれる日。心配事は忘れて、大事な記念日を笑顔で過ごしてください。

結婚式当日

やっと終わった結婚式。でも、仕上げにあと少し

結婚式も無事終わり、新婚旅行から帰ってきたら、ゆっくりしたいところですが、お礼やご挨拶など、大人としてやるべきことは、きちんとやっておきましょう。

□電報のお礼の電話をする
□お祝い返し(内祝い)を贈る
□結婚報告ハガキを送る
□会社へ結婚届を提出する
□免許証や銀行口座、その他各種届けの住所、氏名変更の手続きをする

これで理想の結婚式が完成です。さあ、新婚生活を楽しんでください!

結婚準備、なんだか不安。マリッジブルーにならないコツ

マリッジブルーにならないために

結婚式の準備って、ほんとうに大変な作業です。
仕事も忙しいし、確認しなきゃならないことも山ほどあるし…。
彼や彼女が非協力的に思えたり、意見が割れてケンカになったり、なんて話も良く聞きます。

人生の大きな転換期。ほんの少しの気持ちのスレ違いも、不安になってしまいます。ほとんどのカップルが、大なり小なりマリッジブルーを体験しています。あなた一人ではありません。

それもまた結婚という、大きな行事にともなう一つの経験ととらえられたら、気持ちが少し和らいだりしませんか?

一生に一度の二人の結婚式。

ここでは当日まで仲良く、楽しく準備を進めたい。そこでちょっとしたコツをご紹介したいと思います。

相手をアテにしすぎない

このように書いてしまうとミもフタもありませんが、一般的に、男性は女性のように細やかな配慮が得意ではありませんし、女性も段取りや交渉を効率よくこなしていくことは得意ではないと言われます。

価値観も考え方も違う別人同士のふたりなのですから、なかなか期待通りにいかないこともあるでしょう。

だからといって、結婚式に対する思いがないわけでも、愛情が薄れたわけでもないのです。「この人でいいのだろうか」などと考えず、そんな違いすら楽しみながら、新たな気持ちで準備に取りかかりましょう。

相手の意見も聞いてあげて

男性の場合、気恥ずかしさから自分の希望や意見を言うことをためらったり、「彼女の望む通りにさせてあげたい」と、お任せになりがちな人が多いです。その一方で、こだわりポイントには頑固だったり。

また、女性の側も、自分の憧れの結婚式を叶えたいと、彼に意見を聞かず、自分の好みばかりを押し付けてしまうようになるなど、結婚式へのスタンスがちぐはぐになって…

結婚式はふたりのもの。

考えてくれない!とイライラするよりは、例えば「会社の上司や同僚を招待するのに、これでいい?」など確認して、彼のメンツや体裁にも影響があることを意識付けるなど、相手がこだわっているポイントは実現するように努力してあげれば、より前向きに、お互い協力的になれるはずです。

相談事は答えやすくなるように

「やってくれない」「言わなくても手伝ってほしい」とイライラするよりは、相手に気持ちよく協力してもらう工夫をしてみましょう。

日程を決める場合など「いつがいい?」と聞くよりも、「この日とこの日、どっちがいい?」と聞くなど、簡単に返事ができるような質問の仕方に変えてみると良いと思います。

やることをリストアップする

やらなければならないことをリストアップして、その報告・連絡・相談をきちんとするようにして、情報共有につとめましょう。

仕事でも結婚準備でも大事なことは、実は同じ。

苦手なことを無理に協力してもらうより、相手が得意なことをお願いするなど、適材適所でやることを振り分けることが、準備もスムーズに進めましょう。

この先長い時間を一緒に過ごす間に、意見があわない、足並みがそろわないとそんな時もあるかもしれません。そんな時のためのイメージトレーニングだと考えて、思いつめず、二人ならではの解決策を見つけてみてください。

晴れて夫婦となる日のために、素敵な結婚式が実現しますように!

婚約指輪(エンゲージリング)

婚約指輪(エンゲージリング)は新たなふたりの門出への祝福。あなただけの運命のリングがここに婚約指輪シリーズ一覧

結婚指輪(マリッジリング)

ふたりで選ぶ誓いのリングは、未来へと紡ぐ幸せへのプレリュード。理想の結婚指輪(マリッジリング)を探して結婚指輪シリーズ一覧

レイヤード特集

LAYERED STYLE

ふたつが出会った時に、さらなる美しさを開花させるブライダルリング

ブライダル商品のご相談は、お近くの店舗へ

NEWS & CAMPAIGNブライダルフェア開催

11月2日(木)~12月25日(月)までポンテヴェキオ全店にて期間限定のサービスやプレゼントをご用意したブライダルフェア開催

BRIDAL CONTENTS幸せのブライダルリング選び

あなたらしい運命のリングに出会うためのサービスをご紹介。夢を叶えるのはバリエーション豊かなデザインやマテリアル

COLLECTION CONTENSブライダルカタログ2015

最新のポンテヴェキオ・ブライダルの世界をご覧いただけます。ダウンロードはこちらから

Ponte Vecchio(ポンテヴェキオ)の購入前に知っておきたい結婚指輪・婚約指輪の豆知識

ページ先頭へ戻る
スクロール