ポンテヴェキオ

結婚指輪、婚約指輪と指の関係。右手?左手?薬指だけ?

結婚指輪、婚約指輪と指の関係。右手?左手?薬指だけ?

婚約指輪や結婚指輪、左手の薬指につけなきゃいけない?右手じゃだめ?気になる、指輪と指の関係。

婚約指輪や結婚指輪を「左手の薬指」にすることは広く知られていることですが、その理由はご存知でしょうか?
今回は、左手の薬指が結婚を表すようになった理由や、指それぞれの意味の違いについてご紹介します。

婚約指輪や結婚指輪、どうして左手の薬指にするの?

婚約指輪や結婚指輪、どうして左手の薬指にするの?

私たちにとって、左手の薬指に輝くブライダルリングは、幸せの象徴のようなものです。

いまでは常識となっているこの位置。婚約指輪や結婚指輪は、いつごろから左手の薬指が定位置になったのかご存知でしょうか?

これは、17世紀のローマ典礼儀式書に「結婚指輪は今後、左手にはめるべし」と定義付けられたことに始まったものといわれています。左手の薬指は誠実と貞節の証としてもっともふさわしいという理由からだそうです。

心と左手の薬指はつながっている

そもそものルーツは、古代エジプトの人々の信仰のなかで、左手の薬指は「愛の血管が心臓に直接つながっている」「命にいちばん近い指」と考えられていたのだそうです。

古代ギリシャにおいても「左手の薬指には心臓につながる太い血管がある」と信じられ、その心臓には、その人の心や感情(愛情)の中心が存在していると考えられたことから、感情(愛)と直接つながっている左手の薬指に、「永遠」を意味する指輪をするようになったと言われています。

それ以外にも、現実的な理由として左手の薬指は10本の指の中でいちばん動きが少ないため、指輪を落としにくい薬指につけるようになった、といった説もあります。

どの指につける? 指輪をはめる場所には意味があります

指輪をはめる場所には意味がある

左手の薬指にブライダルリングをつけることに、背景や意味があったように、そのほかの指にも、その指ごとの指輪に意味があります。

得られるパワーが異なり、運勢やバイタリティが変わるとも言われる、それぞれの意味。

どの指の指輪が、どんな意味を持つのかを見てみましょう。

親指につける指輪(サムリング)

・左手:意志を貫く、愛を貫く。目的を実現させる指
自分の意志で現実を切り開いていきたいとき。難関を突破し、目標の達成を手助けしてくれます。逆境の中で恋人への愛を貫きたい、結婚を認めてもらいたいときなどのゲン担ぎに。右手の親指も同じ意味を持っていると言われていますが、より目立つ利き手の親指がより効果的。

・右手:指導力を司る、権威や行動力を持続させる指
信念を貫く、困難を乗り越え目的を達成する力を与えてくれると言われています。行動力や意志を持続させたいときや、大きな障害を乗り越えるパワーが欲しいときに効果的。また、右親指は指導者を表わします。リーダーシップを発揮したい時につけると良いでしょう。

人差し指につける指輪(インデックスリング)

・左手:積極性を高め、人の心のなかの願望を行動に移す能力。方向を指し示す指
自分の気持ちを行動に移したい時に。引っ込み思案でなかなか言葉に出せない時に。人差指は、自分の気持ちを引っ張ってくれるパワーを持っていると言われています。言いたいことを言い出せない、行動に移せないと感じる人は、この指にリングをつけてみましょう。素直な自分を表現できるかもしれません。

・右手:集中力や執着力、行動力が高まる指
左手人差し指の「自分の気持ちを引っ張ってくれる」とは逆に、右手は「人を導き教える力が身につく」という意味があります。また「ナンバーワン」の意味合いもあり、「開拓」や「成功」を表す指として、仕事でのキャリアアップや、独立を考えている人には、おすすめの指と言えます。

中指につける指輪(ミドルフィンガーリング、リトルフィンガーリング)

・左手:人の気持ちや場の状況を察知する能力を高める。直感やインスピレーションを高める
恋人や友達や家族、また仕事でも積極的に人とコミュニケーションを取りたい場合や、自分の能力を十分に発揮する力を引き出したいときに。中指は「ひらめき」の指。左手の場合は特に、自分以外の周囲との人間関係において、直感力や協調性が発揮されるとされています。

・右手:行動力、迅速さを発揮する、直感力が行動力を高める
直感やひらめきなどの創造性を象徴する指。インスピレーションを高めたいときに、自分自身を見つめ返したいときにはめると良いでしょう。また、厄除けや金運アップ、成功する確率が高まるとも言われているので、思うように事が運ばないときは、この指にリングをつけると効果的です。

薬指につける指輪(アニバーサリーリング)

・左手:愛と幸せ、願いの実現
愛情表現を表す指。愛を深め、絆を強めるこの指は、愛する男女が同じリングをつけることで、リングが共鳴し合い、お互いの心が直接つながるといわれています。また、この指は神への神聖な誓いをする指として、「創造」を意味する指とも言われています。

・右手:安心感、心がリラックスする
右手の薬指には、精神をリラックスさせるという意味があります。心が落ち着かないときや、不安や恐怖心が起きたときに指輪をつければ、精神や心の安定、落ち着きを取り戻し、本来の自分らしさが出せるようになると言われています。人間関係を円滑にしたい時にも効果的です。

小指につける指輪(ピンキーリング)

・左手:愛情が深まる、チャンスを引き寄せる
チャンスや変化を自分に引き寄せるという意味を持っており、願いを実現させるパワーが生まれる指と言われています。倦怠や不満など現状に満足できていないときに最適です。「素敵な異性を引き寄せる」という意味もあり、恋人に限らず、子宝、安産祈願にも最適な指です。

・右手:魅力を発揮する
自己主張、自分らしさをアピールできる指です。社交性を高め、相手に思いを伝える意味があるので、自分の魅力を周囲に気づかせたい、注目してもらいたいときに最適です。自分の良さが相手になかなか伝わらない人は、この指にリングをつけると、良い変化が起きるかもしれません。

右手薬指に結婚指輪、という国も実はあるんです

右手薬指に結婚指輪、という国も実はあるんです

結婚指輪となると、やはり左手の薬指につけることが当たり前、って思いますよね。

ですが、世界には、私たち日本人とは反対の、右手の薬指に結婚指輪をつける国も多くあります。ドイツ、ポーランドなどの西ヨーロッパ、東ヨーロッパにも右手薬指に結婚指輪をはめる風習が根付いているそうです。

逆に、日本と同じように、左手の薬指に結婚指輪をするのは、スイス、イタリア、ギリシャ、アメリカなど、と言われています。

これには、宗教的理由も関係していると言われ、
・カトリック…左手薬指
・プロテスタント…右手薬指

と言った説や、ほかにも、キリスト教において右手薬指は「正義」という意味を持っているから、右手に婚約指輪をつけるという説もあり、どちらの指につけることが正しいかについて、正解は定かではありません。

大事なことは二人が幸せであること

そもそも、日本の国内でも結納や結婚式のしきたりが異なるように、国や文化、宗教などによってルールや価値観が大きく変わることは珍しいことではありません。日本人でもそうであるように、結婚をしていてもつける人もいれば、着けない人だっています。

婚約指輪、結婚指輪の場合、大事なことは、二人が幸せであることですから、どちらが正しいとか間違いとか、固定観念で「結婚指輪は必ず左手薬指」と決めてかからずに、もう少し自由に考えてもよさそうです。

婚約指輪(エンゲージリング)

婚約指輪(エンゲージリング)は新たなふたりの門出への祝福。あなただけの運命のリングがここに婚約指輪シリーズ一覧

結婚指輪(マリッジリング)

ふたりで選ぶ誓いのリングは、未来へと紡ぐ幸せへのプレリュード。理想の結婚指輪(マリッジリング)を探して結婚指輪シリーズ一覧

レイヤード特集

LAYERED STYLE

ふたつが出会った時に、さらなる美しさを開花させるブライダルリング

ブライダル商品のご相談は、お近くの店舗へ

NEWS & CAMPAIGNブライダルフェア開催

9月1日(金)〜10月29日(日)までポンテヴェキオ全店にて期間限定のサービスやプレゼントをご用意したブライダルフェア開催

BRIDAL CONTENTS幸せのブライダルリング選び

あなたらしい運命のリングに出会うためのサービスをご紹介。夢を叶えるのはバリエーション豊かなデザインやマテリアル

COLLECTION CONTENSブライダルカタログ2015

最新のポンテヴェキオ・ブライダルの世界をご覧いただけます。ダウンロードはこちらから

Ponte Vecchio(ポンテヴェキオ)の購入前に知っておきたい結婚指輪・婚約指輪の豆知識

ページ先頭へ戻る
スクロール